Web-Marketing

WEBマーケティング
サポート


Webを介してユーザーの欲するモノを探り、それに呼応する商品・サービスを用意し、その存在を的確に伝え、カスタマー・エクスペリエンス(顧客価値体験)へつなぐ、これを計画・実行するための設計図が「Webマーケティング戦略」です。私たちは、Webマーケティング戦略をサポート(コンサルティング・マネージメント)します。

Webマーケティング導入ポイント

Webマーケティング
導入ポイント

Webマーケティング戦略価値と連携

価値と連携

Webに限らずマーケティング展開は、市場との価値の共有と連携が要です。
展開においては、ペイドメディア=広告・販促、アーンドメディア=SNSや口コミ展開、オウンドメディア=ウェブサイトやブログ・電子メールなどそれぞれのメディアの強みを最大限に引き出し、市場と向き合い、連携し、価値を共有できるシステムを構築して展開することで事業活動の生産性・収益性を高められます。

Webマーケティング効率化の追求

効率化の追求

WEB・IT導入の最大メリットは、コミュニケーションの効率化です。
しかし、高効率のマーケティングオートメーション化にはまだ多くの課題があります。それでも、一部のカテゴリではすでに実用化が進んでいます。接触、認知、理解、行動、そして顧客管理までの全体を俯瞰した構想計画、パートごとのワイヤーフレームの設計・構築によって、マーケティングオートメーションの理想に近づけられます。

Webマーケティング分析と改善

分析と改善

Webマーケティング活動を計画し実行展開することにより、多くの情報が得られます。収集した情報を適切に分析し、課題を抽出、解決施策を検討して改善策を実行する。この繰り返しがPDCAサイクルです。
しかし、PDCAスタイルを導入しただけでは効果に繋がらないだけでなく、却って悪循環に陥る場合もあります。ITだけに依存しないマーケティング全般を視野に取り組む必要があります。

Webマーケティングワークプロセス

Webマーケティング
ワークプロセス

詳細ヒアリング

【1】明日を捉える

WEBをマーケティング活動に活用する方法にWEBリサーチがあります。例えば、SNSなどを介してのWEBリスニングは、潜在ニーズをリアルタイムで捉え、マーケティング分析を行うことで、明日の有望市場を捉えることができます。

目標を定める

【2】目標を定める

目標としての市場設定、ターゲット設定、そこへの投入商品やサービスを想定し、目標達成に導くための情報伝達としてのWEBコミュニケーションは何がベストか、目標達成期間は、コストパフォーマンスの割合などを具体的内容で定めます。

市場選択と展開

【3】市場選択と展開

新規市場開拓はもとより顕在市場の活性化や深耕も可能です。短期、長期など仮定目標から展開市場を選択し、ターゲットと商品・サービスとの接点機会の設定、信頼関係の再構築、購買行動への誘導、顧客管理までのプロセスを設定します。

WEBプロジェクトマネージメント

WEBプロジェクト
マネージメント

WEBマーケティング

コンテンツ開発サポート

WEBで「知識が得られた、役立った」とする消費者は多くいます。WEB情報を提供し、接触機会を捉えて商品やサービスの情報と結びつけ、潜在ターゲットとのつながりをつくるオウンドメディアや、ターゲットとの接触機会をつくるアーンドメディアなど、WEBコミュニケーションの流れを作るコンテンツの開発をサポートします。  

WEBマーケティング

コンテンツ設計・制作

WEBマーケティングの展開に必要なコンテンツの企画立案、設計、対象に伝わるカタチとなるクリエイティブなユーザーインターフェイスとプログラムコーディングなどの全内容の制作を代行、もしくはそのプロジェクトのマネージメントをします。さらに、実施運用においての代行、ステップ毎のアドバイスサポートもします。

WEBマーケティング

コンサルティング

市場を知り、対象を知り、求められる商品やサービスの有り様を理解するためにはWEBマーケティングが必須です。それにより、ユーザーとのインタラクティブな情報交換が行えるようになります。
WEBマーケティングを効率的に実行するためのアドバイス、サポート、コーチングでお応えします。


WEBマーケティングは、事業を活性化・効率化することができます。
小規模商店や農業などWEBに馴染めないとお考えの事業者様用に、
最適化したオリジナル戦略を策定、コンテンツやプログラムの作成から運用、
全てにおいてご満足いただけるコストパフォーマンスでお応えします。
お気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。

「Webマーケティング戦略」
お問い合わせ